読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとり交換日記

毎日自分に語る用

反省と学んだこと

試用版もしくは月額コースを申し込むつもりが、間違えて年間契約を申し込んでしまった。しかも選択肢は把握していた他にいくつもあったのに。

結果、キャンセルできた。

 

教訓は慎重になること。

週末の出来事だったので、イライラして不安だったが、週明けに素晴らしい電話対応を受けて感動した。仕事は感動を与えなくてはならない。妥協点ではダメだ。

怪我の功名だ。

安くてマズい、高くて美味しいは同意だ。

出来ない事は出来るように、出来ることはキチンと押さえる。

テーブルのガタツキはあってはならない。

そこでくつろがないバイトは、毎日テーブルを拭いていても、ガタツキの不快さを知らない。次のテーブル片付けで頭がいっぱいだから、上司へ報告もしないし、ホスピタルティーや経営に自身が関わりがないと思っている。

責任者、リーダーが顧客目線、経営者目線で初めて気付くことなのだ。